Tel.:(072)469-5960
お電話がつながらない場合などには,こちらのページからのお問い合わせも可能です。
本人確認の点などから,お電話のみによる相談はいたしかねます。お手数ですが,ご予約の上,ご来所ください。
業務時間:
平日10:00〜17:00
予約受付:
平日8:00〜20:00,土日祝10:00〜17:00
お急ぎの場合は当日予約も可能です。業務の都合などにより,留守番電話での対応となる場合があります。
南海本線泉佐野駅からへ徒歩5分。
お車の場合は,国道26号線の市場交差点を泉佐野駅方面へ。
平日昼間30分無料の弁護士相談 泉佐野法律事務所
大きな地図で見る
泉佐野駅から泉佐野法律事務所への行き方
松源・メディカルモールから泉佐野法律事務所への行き方
住所:〒598-0012
大阪府泉佐野市高松東1-10-13

相続と遺言

人が死亡すると,相続が開始します。
通常,有効な遺言があればその遺言に従い,なければ相続人間での協議を行うことになります。

分割協議後に遺言が発見された場合

遺言の存在を知らずにした遺産分割協議について,錯誤無効となりうるとした判例があります[最判平成5年12月16日集民170-757]。

弁護士ができること

協議・調停を円滑に進めるために立ち会います

相続は兄弟姉妹間等で深刻な争いとなることがあります。そうした相続での争いは,後々まで親族間の火種にもなりかねません。
法律の専門家である弁護士が,代理人として話し合いを助け,調停の場に立ち会うことで,深刻な争いとなることを避けることが期待できます。